城山観光ホテルへ sanpo



今年7月に旅した鹿児島

またまた行って来ましたー



今回も前回と同様 城山観光ホテルに!

そして今回は桜島ビューのお部屋!

雨の予報が見事に外れ(と言ってもチェックイン時の天気は雨でしたけど) 朝から快晴でした

目覚めてカーテンを開けると まさにダイヤモンド桜島(の隣の山)が目の前にドカ~ンと!

慌てて撮りましたよ^^;

b0170969_22014289.jpg
7時17分 桜島の目覚め




b0170969_22015852.jpg

朝日に照らされた鹿児島市内




b0170969_22021311.jpg

一瞬 雲海のようなものが広がった様子




今回はとにかくホテルでゆっくり過ごすことが目的でしたので

14時チェックインから翌日11時チェックアウトまで寛がせてもらいました♪

ここの温泉の露天風呂に浸かりながら見る景色は素晴らしい!

そして夕食の郷土料理にも大変感動しました

新幹線で1時間ちょっとの旅

また泊まりたいホテルです







姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^




にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mutarin | 2014-11-28 22:48 | 鹿児島県 | Comments(6)



翌日のチェックアウトは時間ギリギリに済ませ

前日頂いていたウエルカムドリンクチケットを持って

桜島が見えるラウンジで寛いでいました

正直 外に出たくなかった・・・・

その日の予想気温は35℃だったもので

体がじゅうぶんに冷えた所で 市内循環バスに乗って仙巌園(磯庭園)へ



b0170969_11055825.jpg

島津家の御紋がくっきりと




b0170969_11061668.jpg

錦江湾や桜島を庭園の景観にとりいれた雄大な景色

篤姫もこの景色を見ていたのね~





b0170969_11064822.jpg

50,000平方メートルもある敷地には竹林も見ることができます





b0170969_11063058.jpg

別料金の御殿ガイドツアーは細かな所まで案内してもらい楽しめました

金屏風の前でお抹茶と島津家ゆかりのお菓子を頂いて



園内に隣接する場所は 日本初の工業地帯「集成館」の跡地だそうです

尚古集成館では近代日本の技術力の凄さに圧倒される機械が展示されています

来年世界遺産になるかもしれない 史跡・建物を構成資産とする

「九州・山口の近代化産業遺産群」のひとつになっていますよ





b0170969_11071033.jpg

続いて向かったのは鹿児島といえば白くまでしょ!

と言う事で 天文館のむじゃきに到着

白くまがお出迎えしてくれてます





b0170969_11072675.jpg

リアルな白くまもお出迎えです




b0170969_11074509.jpg

念願の白くま 頂きましたー




b0170969_11080168.jpg

こちらは友人の黒くま




b0170969_11081875.jpg

白くまと黒くま・・・・・



猛暑にも耐え無事に鹿児島の旅を終えることが出来てホッとしています

来年の夏はちと涼しげなところに行きたいなぁ










姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^



にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mutarin | 2014-08-10 12:44 | 鹿児島県 | Comments(4)

今日は『立秋』

暦の上では 秋

そして久々に見えた青空

でも夕方から雨になってしまった

もう一週間ほど雨なんですけど

梅雨に逆戻りしたみたいなんですけど・・・?


初めての鹿児島篇

今回は たいそう気に入ってしまったホテルのこと

口コミであまりにも評判の良いホテル城山観光ホテル

本当にそんなに良いホテルなのだろうか?

身をもって体験したくなりました


鹿児島中央駅からは少し離れた高台にあるのだけど

ホテルの送迎バスが30分おきに出ているので

不便さは感じません


360室もある大きなホテルです

しかも開業50周年と 結構歴史は古いのに

どこにもその古さを感じません


夏休みの日曜ということもありほぼ満室状態だったのに

スタンダードルームからレディースルームに変更して下さって

とてもラッキーでした

b0170969_21572951.jpg

なぜならとても素敵なお部屋だったから





b0170969_21591229.jpg

ファブリック アメニティー 家具 その他 女心を分かっているな~というものばかり





b0170969_22021193.jpg

好きなアロマオイルを選んでディフューザーで香りを燻らせたり~

我が家には無い美顔スチーマーが置いてあったり




b0170969_22051150.jpg

ソファーの前にはフットマッサージ器もあるし




b0170969_22413951.jpg

b0170969_22424131.jpg
アメニティーは充実しまくっているし




b0170969_22451533.jpg
b0170969_22460631.jpg


水周りは清潔で可愛いし





b0170969_22470191.jpg

なんてったって桜島が正面に見える露天風呂が最高!

温泉に浸かって フットマッサージして アロマの香りに癒されて

爆睡しないわけ無いじゃない

一番良かったのは部屋の静かさ

他の部屋の物音が全く聞こえなかったこと

こんな部屋って初めてだわ



b0170969_22523680.jpg

翌朝の朝食会場は目の前に桜島を眺めながらの場所で

これまた目移りしそうなほどの種類のバイキングに朝から満腹になりました

ここのホテルの朝食は「朝食の美味しいホテル」3位に選ばれただけあって

美味しかった!



今度は一日ホテルで過ごす旅にして

ゆっくりと滞在してみたいと思えたホテルでした


続く








姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^


にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村


[PR]
by mutarin | 2014-08-07 23:14 | 鹿児島県 | Comments(4)

初めての鹿児島~指宿篇


さてさて指宿駅に到着したあとはレンタカーで移動します

一応切符は『西大山駅』まで買ってあったのだけど

寄りたい所には車でないと行けないし・・・

と言う事で 着いた先は開聞岳を眺めながら砂蒸し風呂なんぞに挑戦?

b0170969_17592575.jpg
波打ち際からすぐのところ一帯が砂蒸し風呂

すごいね どこを掘っても温泉だなんて

ワタシはとても暑さに耐えられる気がしなかったので

撮影部隊に徹していたのだけど それでも大汗

挑戦した友人を尊敬しますわ~

b0170969_17594191.jpg
入る時間は10分ちょっとなんだけど

見てるだけでアッちぃー


b0170969_18054501.jpg
お隣さんも そのお隣さんも生きてます?




b0170969_18002287.jpg
友人 ギブアップ寸前か!?

足の指が出てきた~(>_<)




b0170969_18003873.jpg
近くでは温泉の蒸気で蒸されたお芋ちゃんが 美味しそうね!

何事も無く無事に砂蒸し風呂を終えて 次は『西大山駅』へ




b0170969_18020836.jpg
到着です

北緯31度11分 

JR日本最南端の駅でございます




b0170969_18013783.jpg
最西端が『佐世保』駅

最東端が『東根室』駅

最北端は『稚内』駅 となっております



b0170969_18010059.jpg
こちらが開聞岳が見えるホーム

美しい~



b0170969_18043702.jpg
小さな小さな単線の無人駅なのに とても人気なんですね

この時も次から次へと たくさんの人が訪れていました




b0170969_18015517.jpg
幸せの黄色いポストと開聞岳




b0170969_18022786.jpg
幸せの?鐘の音は絶え間なく響いていました♪ ♪




b0170969_18024647.jpg
続いて枚聞神社を参拝し

「イッシー」で有名になった池田湖を廻って 指宿駅に戻りました

池田湖には体長2m 胴回り60cmの大うなぎが生息しているらしいですよ

見てみたかったな~

池田湖はカルデラ湖で九州で一番大きな湖

海底に直径800m 高さ150mの湖底火山があるのですってー!!


続く







姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^



にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村

[PR]
by mutarin | 2014-08-03 21:00 | 鹿児島県 | Comments(2)

初めての鹿児島~列車篇

九州に移り住んで早や15年

気付いたら鹿児島って未踏の地だった・・・・

いつかそこに立ってみたいと思っていたJR最南端の駅「西大山駅」

いつか見てみたいと思っていた開聞岳 そして桜島

いつか乗ってみたいと思っていたJR九州D&S(デザイン&ストーリー)列車

そして九州新幹線


それらをまとめて実現する日が来た!!


「新幹線で行こう。9つの物語に乗ろう」

「新幹線のその先へ」

などなど JR九州のコマーシャルが魅力的過ぎて

今年の夏旅は列車の旅となりました



JR久留米駅から九州新幹線さくらに乗り込みます
b0170969_22573623.jpg



は、初めての九州新幹線なのデス
b0170969_22584330.jpg




噂には聞いていたけど スゴイ高級感溢れる造り

グリーン車のように座席が広~い
b0170969_22585488.jpg


驚いたことに揺れを殆ど感じず快適そのものー!

写真を撮っているうちに熊本駅に到着

本当にアッと言う間に熊本(゜o゜)
b0170969_2392084.jpg




博多から乗った東京から来た友人と合流する為

熊本で降りて次の『みずほ』を待つ
b0170969_23205126.jpg

一年ぶりに友人とみずほの中で再会でき一安心^^

みずほは熊本を出ると終点の鹿児島中央駅までノンストップ

車内販売でコーヒーと焼きドーナツをゲット
b0170969_23152052.jpg

焼きドーナツを食べる暇もなくおしゃべりしていると

新幹線はあっと言う間に鹿児島中央駅へ

焼きドーナツはバッグの中へ~



さて鹿児島中央駅からいよいよJR九州の9つのD&S列車のひとつ

『指宿の玉手箱』に乗り込みます♪
b0170969_23355548.jpg




列車がホームに入ってくると 観光客が一斉にカメラを構える
b0170969_23372238.jpg




ドアが開くと煙がモクモクとたちこめる・・・

(玉手箱を開けた浦島太郎ストーリーがここにあるのね)
b0170969_23395067.jpg



こっちでもモクモク
b0170969_23412654.jpg



今から乗るけど 歳は取りたくないよーと思いながら乗車^^;

列車内は木がふんだんに使われていたり 書庫や読書スペースがあったり

水戸岡 鋭冶さんの遊び心が伝わってくるユニークな車内

チビッコたちの特等席も
b0170969_23572162.jpg





私達はラッキーにも錦江湾や桜島を見渡せるカウンターの席だったのではしゃぎまくりデシタ
b0170969_23521792.jpg





車窓から見える景色は旅の楽しみ♪
b0170969_23572829.jpg



b0170969_23574976.jpg




もう一つの楽しみは車内で売られているオリジナルスイーツ

車体に合わせて黒ゴマと芋の二層になったプリンと玉手箱スイーツをゲット
b0170969_10204492.jpg




ふたを開けたら仕掛けがあるのかと思ったけど何も無かった・・・笑
b0170969_10203880.jpg





列車の旅を満喫しているうちに 終点指宿駅に到着しました~!
b0170969_10185544.jpg


続く






姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^


にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by mutarin | 2014-07-30 10:41 | 鹿児島県 | Comments(2)