やっと梅雨明け2015


ホンジツ メデタク キュウシュウホクブ ニ ナツ ガ ヤッテキマシターーー058.gif

今年は長い梅雨だった~

気象庁の今年の長期予報は梅雨明けが遅れるとのことだったけど

九州北部に関しては当たっていたようね・・・・



梅雨明け記念に 夏らしい写真を

b0170969_17194310.jpg
先日久住に行ったとき帰りに寄ったあざみ台展望所からの阿蘇眺望

悠久なる大地 阿蘇の緑の草原 このスケールは言葉ではとても表すことはできません!!





b0170969_17195703.jpg





b0170969_17192327.jpg
黒い塊が見えたので寄ってみたら牛さんたちが木陰で休息中

久住高原コテージに続く道では よくこのような光景を見ることができます


ツヤ ハリ 申し分無しの豊後牛!?

この広い草原を歩き回り 草を食む

美味しくないわけないじゃないーネ!


7月25日撮影







姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^


[PR]
by mutarin | 2015-07-29 12:41 | 大分県風景 | Comments(1)



い空 浮かんだ白い雲

夏本番と言いたい所だけど まだ梅雨明けしていない九州北部

たぶん台風12号が通過した後に発表されるのでしょうけど

梅雨前線と台風って違うでしょ?

私の中ではもうとっくに梅雨明けしてるわぃ


7月のくじゅう花公園 

久しぶりに行ってきました!



b0170969_17561502.jpg
ケイトウのお花畑が出迎えてくれます

花畑の模様が今年はイマイチ分かり辛かったのが残念(>_<)





b0170969_17183578.jpg
今の旬の花は「ユリ」だそうです

四季彩の丘一面 ユリの花で一杯でした





b0170969_17184776.jpg
しかも存在感のあるカサブランカがたくさ~~ん!





b0170969_17181797.jpg
圧巻の景色でした!







b0170969_17570843.jpg
その一面のユリの丘の傍にこんなものが・・・・・・

なんじゃこりゃ~!?

懐かしの「ケンメリ」スカイラインと

まるでサタデーナイトフィーバーのいでたちの顔出しパネル

花公園さん どっちの方向に進もうとしてるのか ちょっと不安になってきました^^;


もしかして時代は 70's !!

私は大歓迎ですよぉ 笑





b0170969_17565419.jpg
ネムノキにもお花が一杯着いていた7月のくじゅう花公園でした(^^)/
 

7月25日撮影







姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^
[PR]
by mutarin | 2015-07-26 20:47 | 大分県風景 | Comments(2)

夏本番のハウステンボス


がぐ~んと濃くなったハウステンボス

たくさん雨が降ったからもうこの辺でよいでしょう~!

そろそろ明けるかな
b0170969_21121882.jpg
マリーゴールドがかなり大きく成長しているフラワーロード

お花の香りにむせかえるほどでした





b0170969_21112752.jpg
アートガーデンに行ってみるとなんだか派手なポップが!





b0170969_21114457.jpg
水の王国が始まっていました

このシャワーの向こうにウォーターロングスライダーやプールなどがあるようだけど

この霧状のシャワーを通るのが辛いのよね~カメラにとって・・・

間欠状態だからタイミングよく潜れば良いことなので次回覗いてみようかしら!





b0170969_21111211.jpg
アムステルダム広場横のヨーロピアンビレッジ

ここもまた大量のミストシャワーが出迎えてくれてます

確かに暑いときはコレ涼しくて良いかもですが・・・・

この大きな缶は?

ここでは世界の缶詰を集めて「ワールド缶Barザール」が行われています

購入した缶詰めはこちらでいただけるようにテーブルも用意されていますが

アトラクションタウンのビアガーデンでおつまみに頂くのも良いかもしれません






b0170969_21115932.jpg
そのビアガーデンに立ち寄りました

前回の金賞受賞のソーセージ、イカの天ぷら、枝豆をおつまみにノンアルコールビールを飲み干しました^^;

ついついカントリーのリズムに乗って長居する所でした

素敵な音楽だったので最後まで聞いていたかったのですが、ハウステンボス歌劇団チーム光の公演が始まる時間が迫っていたので

席を立ってしまったのです(>_<)

直前にチーム花のレビューを観て感動がマックスになってからの~カントリーミュージックでノリノリ~からの~

チーム光のレビューと続いて、もう感動はピークに!

この日台風の影響か20℃しかない肌寒いハウステンボスにて感動の鳥肌を立てていた私でした

そしてもちろん仮面舞踏会パーティーでフィーバーも忘れず!!

この日天候のせいか踊る人もまばらで、いつも居る常連の人が居ないし・・・

ちょっぴり寂しかったのだけど、マスクキャストさんの素晴らしいダンスにつられて

最後までビシッと踊らせていただきましたとも





b0170969_21124162.jpg
ライトアップされた夜のフラワーロードを通ってクールダウン

クールダウンと言っても荒ぶる夜風にさらされて既にとても寒い


日帰りのハウステンボスはホントに慌しいのよ・・

あぁ名残惜しくて  ショボ~ンでした









姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^

[PR]
by mutarin | 2015-07-18 22:27 | 長崎県 | Comments(0)

博多の一番熱い一日

7月15日 午前4時59分

今年の博多祇園山笠が動き出しました!

この日の為に様々な想いを巡らせ準備をしてきた人々がひとつになって博多の街を駆け抜けました!

こちらではテレビ中継があるのですけどテレビから伝わる気迫にただただ惹きこまれてしまいました

16年前に九州に来てテレビで初めて山笠を観た時に衝撃を受けいつかはナマで見てみたいと思っていたのですが・・・・

時間的なこともありなかなか現実にはなりませでしたが

今年初めてリハーサルとも言うべき「追い山ならし」を見ることが出来ました!

12日が日曜ということもあり とにかく人が多くて。。。櫛田神社の辺りは全く見ることができず


b0170969_23290699.jpg




b0170969_23315950.jpg
追い出されるように大博通りへ

東長寺の前あたり





b0170969_23342795.jpg
今か今かと待っていたら一番山笠がやってまいりました!

約1トンの山を担いで5キロの道を走ります

7つの流れ(チーム)によるタイムレース

周りで走っている大勢の人は走りながら担ぎ手が交代するためなんです

手に持っている縄は文字通り命綱だそうです

初めて見た山笠の迫力には言葉もありません




b0170969_23370601.jpg
東長寺の住職に一礼します





b0170969_23394174.jpg
こちらは8番目のひときわ大きな飾り山です

どれくらいの重さがあるのか?

この山も担いでいるんです

770年以上もの歴史のある博多祇園山笠

昔は全ての山がこのような大きな山だったらしい

電柱などが出来たので今の大きさに変わったらしい





b0170969_23451054.jpg
博多駅の飾り山

もう無いのかな~

来年は本番が見てみたい!と思いながら博多を後にしました






姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^


[PR]
by mutarin | 2015-07-16 00:03 | 福岡県行事 | Comments(0)


b0170969_19291843.jpg
今回のお宿もお気軽にホテル日航ハウステンボスですョ。

出国棟からドムトールンまで見渡せるシンフォニーフロアのお部屋♪

ひと休みして夕方のハウステンボスに再入場です!





b0170969_19290202.jpg
早速、アトラクションタウンの噴水広場で開かれているビール祭りへ

泊まりでないと飲めないので、とっても楽しみ^^;





b0170969_19284407.jpg
世界のビールがノンアルコールも含め100種類も!?





b0170969_19511273.jpg


b0170969_19503631.jpg
そんなに種類があったら迷いますって!

もう迷って迷って・・・・





b0170969_19504909.jpg
結局冒険せずに、スーパードライドライブラックエクストラコールドに。

んーーーっ、お い し い !

一緒に食べた、「トスカーナブラートブルスト」というソーセージがめちゃくちゃ美味しかった。

コンクールで金賞受賞したソーセージらしく、また次回食べること決定!!





b0170969_19305440.jpg
陽が傾きだした頃から「ダンスフェスティバル」が始まるアムステルダム広場へと。

社交ダンスで有名な大会の上位入賞のペア8組が2グループに分かれて情熱的なダンスを披露します。





b0170969_19295090.jpg
8頭身のスタイルに彫りの深いエキゾチックなお顔。

自分に無いものを全て持ち合わせている素敵な彼女!

こんなに素敵な海外のゲストに負けじと、我が日本代表?のマスクキャスト達、今日もとっても素敵でした!!

海外組み2チームと日本のマスクキャスト、計3組がローテーションで4時間踊り続けます。





b0170969_19310668.jpg
陽も暮れたので、アムステルダムガーデンレストランで夕食を。





b0170969_19311736.jpg
オープンレストランなので目の前のダンスを楽しみながら食事をします。

お酒が入ったお客さんが、テーブルの横で踊り始めたりしてもうノリノリの人達ばかりで楽しい!

私もマスクキャストの人たちと3度も踊れて最高に楽しめた夜!

暗くなったら踊る場所も無いくらい大勢の人と一緒に踊って、ホントみんな楽しんでたな。

ハウステンボスに来てこんなに楽しいと思えたことは初めて!

素晴らしい企画をありがと~!





b0170969_19314774.jpg
帰りは前回行けなかった光の丘へ。

アドベンチャーパークの奥のほうだったのね。





b0170969_19313299.jpg
ブルーのライト。安眠モードへと誘っているみたい。

お陰でゆっくりと休むことができました。

翌日は朝からしっかりと雨。

チョット残念だったのだけど、お陰で雨の日限定で配られているポンチョをゲットできました!
                     ↓

b0170969_19315813.jpg
2日目は優雅さんのソロコンサートとハウステンボス歌劇団チーム花のステージを。

どちらも今回初めて観ます。

歌劇団の時の優雅さんとは違ったチャーミングな優雅さんが素敵でした。

そしてチーム花の「MOVIN' ON!~ほんの少しの勇気をもって」。

鳥肌ものでした。素敵でした。感動しました。




今回も100%リフレッシュしました!

また行けますように。。。







姉妹ブログ「風にふかれて~HUIS TEN BOSCH」もヨロシク^^

[PR]
by mutarin | 2015-07-08 21:11 | 長崎県 | Comments(0)


連日の雨でそろそろ青空が恋しくなる頃ですが、まだ暫らくは望めそうに無いですね。

それどころか台風が3つも同時発生して、その行き先も気になります。


そんな梅雨の合間をぬって、先週ハウステンボスでリフレッシュしてきました(*^▽^)

今、ハウステンボスはユリの花が満開です!

パレスハウステンボスの参道から前庭までユリの花でいっぱい。
b0170969_21492476.jpg




b0170969_21512053.jpg
辺りはユリの花の芳しい香りでいっぱい。





b0170969_21510670.jpg
こんなにたくさん密集したユリの花、見たことないです。





b0170969_21494116.jpg
パレスの建物とユリの花、とても似合ってるわぁ。





b0170969_21495481.jpg
階段の両脇を飾っています。優雅だな~。





b0170969_21500716.jpg
パレスハウステンボスではユリ展が開催されています。

オランダマスターフローリスト、レン オークメイド氏によるユリのディスプレイ。

説明によると、
『ユリは女性を表す花。西洋社会では聖母マリアの花。母性と純潔の象徴として尊ばれています。

「ありがとう」 「大好き」 「頑張って」女性への感謝の気持ちをユリの花に託して飾ります。』





b0170969_21502168.jpg
ユリのタワー。何メートルあるのだろう? かなりの高さです。





b0170969_21504104.jpg
ユリのタワーの頂点を見たときにパレスハウステンボスの天上が見えました。

こんな絵が描かれていたのを知らなかったー(>_<)





b0170969_21505490.jpg
最近はパレスまで行くのに、カートタクシーを利用しているんです。

一度使ったら爽快さと速さがクセになり、使わずにはいられなくなりました。

帰りはゆっくり景色を楽しみながら歩きますよ~。

なんせモナコとほぼ同じ面積を持つハウステンボスですから、時間に余裕がないときなどには超お薦めです!





b0170969_22395395.jpg
この日、雨は降りそうにもなく、雨の日限定でもらえるポンチョはまたまたオアズケであった^^;







[PR]
by mutarin | 2015-07-07 22:49 | 長崎県風景 | Comments(2)

三重津海軍所跡を体験


ハウステンボス旅行記を投稿しようと思っていたのが

昨日決まった「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録をうけて

23資産の一つ、家から一番近い「三重津海軍所跡」(佐賀県佐賀市)を見学してきましたので

そちらをUPしますー☆

b0170969_17421887.jpg
まずは「佐野常民記念館」を目指します。

国道444号に大きな案内板があるので迷うことなく行けます。





b0170969_17423949.jpg
記念館に入ると大砲とお決まりの垂れ幕が迎えてくれます。





b0170969_17395331.jpg
一階右奥の部屋で「160年前にタイムトラベル」のアトラクションを体験します。





b0170969_17400869.jpg
ヘッドホンとディスプレイを装着して3DCGで鳥の目線になり当時の様子を体験します。

目の前に160年前のこの場所の様子や人々が見えます。

私これダメ。

気持ち悪くなってしまいました。

あ~私は、宇宙飛行士にはなれないんだなと。






b0170969_17402321.jpg
クラクラしながら3階の展望室に上がり海軍所跡を見渡します。





b0170969_17403814.jpg
が、公園のような施設しか見えず。

なんだかな~、と思っていたのですけど、ハイテク機器を使った説明板などがあったりして

どんなことが行われていたのかを知ることができます。

幕末の欧米諸国のアジア進出に伴い、佐賀藩は海外との窓口であった長崎の警備を強化するため
いち早く洋式船を手に入れて洋式海軍を設立しました。その拠点が三重津海軍所です。
三重津海軍所は、佐賀藩が藩船(和船)を管理していた場所(三重津)に、洋式船を動かすための訓練所を
置いたことから始まります(船屋地区)。その後、海軍の様々な教育や訓練を行う場所(修履場地区)を整備し
海軍所として運用しました。また日本初の実用蒸気船「凌風丸」の建造地でもあります。
明治維新の後、藩の廃止に伴って佐賀藩の海軍は解体され、三重津海軍所もその役割を終えました。


パンフレット参照







b0170969_17413028.jpg
)
そして2階へ降りてVR SCOPEと言うものを借りて、(これもイヤホンとヘッドスコープ)

跡地に歩いていきます。


イヤホンの案内どおり数字の書いてある場所に行きVR SCOPEを覗くと160年前の景色が360度見えてくる仕組みです。





b0170969_17414629.jpg
ここに立つと大きな船が見えました。

船の修理所跡です。





b0170969_17420134.jpg
こうしてみると何も無い場所なんですけど、VR SCOPEを覗くとタイムスリップしちゃうんですね~。

これはとっても分かりやすい!!

素晴らしい、ブラボーです。


恥ずかしながらそんなことがこの場所で行われていた事など、全く知りませんでした。

それから2階では佐野常民さんがどんな功績を残したのかが紹介されています。

これまた全く知らなかったのですが、江戸に医療を勉強に行ったり、長崎まで造船技術を習得に行ったり、

そして日本赤十字を創設した方なんですね~。

だから秋篠宮紀子さまが日本赤十字大会ご出席のため佐賀空港にいらしてたんだ~、と、私の中でいろんなものが繋がった日でもありました。


日本の近代化の原点が最新のハイテク機器を用いて蘇るなんて素晴らしいです。


祝、世界文化遺産登録!!







[PR]
by mutarin | 2015-07-06 19:15 | 佐賀県 | Comments(0)